仮想通貨

zaif ハッキング被害にあう 経営陣辞任

テックビューロ 67億円の被害

またまたやられました、仮想通貨のハッキング被害。

zaif は、金融庁からの2度にわたる業務改善命令、貧弱な取引システムで頻繁にシステムエラー、入出金できないなどのトラブルなど繰り返している、ひどい業者でしたが、とうとう起こるべくして起こりました

管理人も口座はありますが、怖くてまったく使っていませんでしたので、被害はありませんでした。

3社からプレスリリース

今回の事件で、zaifおよび、株式会社フィスコ 株式会社カイカからプレスリリースがありました。

フィスコは、zaifに50億円の金融支援と役員派遣と資本参加します。一部の報道では、被害にあった67億円のうち、顧客資産が45億円とのことなので、それを補填するためと考えればつじつまが合います。

カイカは、zaifの貧弱な取引システムの再構築と、セキュリティ支援を行うようです。

3社の発表内容

 

取引所に仮想通貨を置いてはならない

サイバー攻撃の世界は日進月歩、ハッカーと取引所のせめぎ合いは、これからも続きます。現在、高いセキュリティを誇る取引所でも、明日は安心とはいえません。

安心できない取引所に、置きっぱなしの仮想通貨が盗まれても、怒ったり悲しんではいけません、自己責任と認識して対策をとっておくべきです。

ハードウェアウォレットのすすめ

仮想通貨は個人で管理するようにしましょう。ビットコインや主要なアルトコインは、ハードウェアウォレットで保管できます。

今のところハードウェアウォレットが一番安全です。管理人いちおしは、「レジャーナノS」です。

持ってない方は、ぜひ購入しましょう。(画像クリックすると公式サイトへ)

関連記事もどうぞ

ハードウェアウォレット おすすめはレジャーナノS 2つ持ち

 

関連記事

  1. 仮想通貨

    ビットコイン 下落止まるか リップル急上昇

    下値ゾーンに到達 反転上昇するかビットコインが、またまた下落して底…

  2. 仮想通貨

    仮想通貨の暴落に備えるには

    普段からの準備が重要昨年も、何度かプチ暴落(ただの下落?)がありま…

  3. 仮想通貨

    マイイーサウォレット(MEW) ハッキング被害発生 対策は?

    MyEtherWallet ユーザの被害15万ドルという噂もマイイ…

  4. 仮想通貨

    仮想通貨を始める前にやった方が良いこと

    取引を始めるための準備仮想通貨を始めている人は、管理人の知人でも…

  5. 仮想通貨

    ビットコイン(BTC)暴騰の理由

    急上昇でショーターは爆死今年に入って、ずっと下落 暴落? 相場だっ…

  6. 仮想通貨

    仮想通貨より儲かる? 仮想通貨関連銘柄 注目のジャンル

    仮想通貨が暴落中でも、株式市場は熱かったビットコインや主要アルトコ…

おすすめ FX会社

おすすめ記事

まめぱぱTwitter

  1. FX 実践術

    格安スマホは使えるか?
  2. FX MISSION ZERO

    非常識なトレードの勧め
  3. FX 実践術

    トレードノート MT4楽々活用術
  4. 仮想通貨

    マイイーサウォレット(MEW) ハッキング被害発生 対策は?
  5. MT4とは

    MT4 マルチ画面活用 時間足一括変更編
PAGE TOP
error: このコンテンツは保護されています