FX 実践術

FXで負けない方法はあるか?

負けないかどうか判断することは可能

FXで負けない方法があれば、誰でも知りたいですよね。

えーー、そんな都合の良い話はあるの
って思っていませんか?

 

この話は、決して怪しい商材の話ではありません(笑)

 

ある条件さえクリアすれば、負けないことは可能です。

 

 

勝率90%でも負ける

これは実際にあった話です。

勝率90%なのに証拠金が 減って悩んでいる
トレーダーに会ったことがあります。

勝率90%の手法であっても、ある条件では証拠金が
減っていきます。

 

どんなトレードしていたのでしょう?

 

なんと、

100pipsの損切り(ストップ)
10pipsの利確(リミット)でトレードしていました。

 

なぜって? 例えば10トレードすると

勝ち 9回×10pips=90pips

負け 1回×-100pips=-100pips

10トレードで-10pipsの損失が、必ず出ます。

 

勝率を高めたり、手法だけに注目していては、
損失になることがあるのです。

 

 

FXで負けないことを判断する条件

負けない=継続して証拠金が増えることですね。

以下の2つの条件がわかっていれば、
将来 自分が利益が出るのか損失が出るのかが、計算でわかります。

 

条件1:

自分のトレードの、P/F(プロフィットファクター)と
勝率がわかっていること。

P/Fとは、総利益÷総損失の指標で、
数値1以上で勝ち越しとなります。
これはトレードノートをつけることで、自分のP/Fを
知ることができます。

自分の勝率とP/Fがわからないのにトレードすると、
儲けるどころか、逆に破産することあります。

条件2:

1回のトレードで、自己資金の何%をリスクにさらすか、
計算できること

たとえば、自己資金100万円、1回のトレードで損失2%
(2万円)におさえる場合、2%をリスクにさらすことになります。

これには、レバレッジ計算や通貨単位でいくら損益になるかといった、
資金管理計算ができることが必要です。

また自己資金をリスクにさらす率が高い(ハイレバ)と、
一時的に儲かっても、最終的に破産する確率は高くなります。

ハイレバレッジは儲かる?

 将来損失が出る場合、一旦トレードをやめて、自分の手法や資金管理を見直し、
利益が出る条件になるようにすれば、FXで負けないことが可能となります。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

 

関連記事

  1. FX 実践術

    為替レートをアラート通知する方法 スマホアプリ編

    スマホアプリで為替レート通知するサラリーマンでも美味しいタイミング…

  2. EA インジケータ

    トレード記録がチャート上でわかるインジケータ

    久しぶりにFX仲間と勉強会でしたさてトレード記…

  3. FX 実践術

    FXで破産する確率は?

    FXで破産する確率は?少し刺激的なタイトルですが、興味深い話なので…

  4. FX 実践術

    FXトレードで発症するコワ~イ病気

    FXの世界にはいろんな病気があります管理人も含めて、こころあた…

  5. FX 実践術

    トレードに必要な3つのこと

    メルマガやネットでよく紹介されているトレードに必要な3つのことといえば…

  6. FX 実践術

    FXでほとんどの人が負け組って本当?

    本当に80%の人が負けているのかよく言われる、「80%のトレーダー…

まだ、手法探してるの?

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座



鹿子木式10の勝ちパターン 月額コミュニティサイト

鹿子木式 FX投資法のすべて

トルコリラ|おすすめFX会社

高スワップで選ぶなら みんなのFX LIGHT FX

みんなのFX 口座開設
みんなのFX 口座開設
みんなのFX 口座開設?|?fx-on.com

LIGHT FX


さや取りの低マイナススワップならGMOクリック証券

GMOクリック証券

FX初心者におすすめ FX会社

損益計算と発注が簡単なLION FX

FX取引ならヒロセ通商へ

FX投資スタイル FX会社選択ガイド

MT4 おすすめ FX会社

  1. FX MISSION ZERO

    非常識なトレードの勧め
  2. FX 実践術

    災害時充電 ソーラーより便利な方法があった
  3. 仮想通貨

    仮想通貨を始める前にやった方が良いこと
  4. ピックアップ記事

    なぜ、あなたはFXで損してしまうのか? 鹿子木式勝ちパターン 新サービス紹介
  5. MT4とは

    MT4 マルチ 複数画面活用 時間足一括変更編
PAGE TOP
error: このコンテンツは保護されています