売買偏り

5/09 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

今日から出勤の方も多いでしょうね、管理人も今日から出勤です。今週は仕事もトレードもがんばりたいと思います。今晩は連休中に作った燻製ベーコンとウィスキーで晩酌をするのが楽しみです。

20160506_045617069_iOS

 

さて売買の偏りは一旦どこかで修正されます、それを逆指標として売買の参考にしています。

例として、売りポジションに傾いていると、そのポジションの偏りは

どこかで決済されて買いが発生します。

買いと思っている通貨があれば、売りポジションに傾いている通貨は

どこかで買い戻し(反対売買)があるので美味しいのでは という戦略です。

oanda japanのサイトの「マーケット情報」「未決済ポジションの比率」

というのがあって、通貨別に売り買いの偏りを判断することができます

各通貨の変化に注目して、毎日データをとってエクセルでグラフ化しています。

なんとこのデータは無料で誰でも見れます

外国為替の未決済のポジションの比率

OANDA Japan 口座開設で選んでもらえる4種のEAプレゼントキャンペーン

エクセルでグラフを工夫して傾向をつかむ

グラフ棒の太さは流通量の多さを表すようにしてみました

太線→細線→点線と流通量が低めになります

ドル円とユーロドル、ポンドドルだけで全通貨流通量の45%近くあります

グラフで上に行くと買いが増えて、下に行くと売りが増えるイメージです

※たまに入力ミス等ありますので、その辺りはご容赦ください

 

今週の戦略です

 0508通貨
豪ドル円(AUDJPY)
買い残が急増しています。日足レンジ下限から下にブレイクしそう、買い方には苦しい展開。豪ドルドル(AUDUSD)も同じく買い残が増えて下落しています。
ユーロスイス(EURCHF)
ユーロスイスは先週日足レンジを上にブレイクしましたが、売り残は急増。今から買いでも短期勝負では遅くないかもしれません。
ドルカナダ(USDCAD)
引き続き買い残が高い状況です。先週久しぶりに反発し日足+2σまで到達、一旦売ってみるのも面白そうです。
金ドル(XAUUSD)
引き続き売りに傾いています。上昇中につき日足バンドウォークの買いでついて行きます。

ランキングに参加しています、下のボタンをポチッと応援してください!

 にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

関連記事

  1. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  2. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  3. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  4. 売買偏り

    6/19 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションは…

  5. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  6. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

FX MISSION ZERO

有料掲示板・メール配信

 

勝ちパターンが学べるコンテンツ満載の掲示板(質問コーナー、会員交流、動画等)と、勝ちパターンをメールで配信してくれる月額サービスです。

 

FX MISSION ZERO

一週間でマスター FX入門 なぜ鹿子木式は 銀行預金より安全で不動産投資より稼ぐのか?

10の勝ちパターン徹底解説セミナーDVD

 

2日間合計10時間にわたってFX MISSION ZEROの10の勝ちパターンを徹底解説したセミナーがDVD化されました。なんと全7枚のDVDセットで、「勝ちパターン」ごとの具体的なエントリー、エグジット、損切り方法も実践的に解説されています。

 

10の勝ちパターン徹底解説セミナーDVD

アーカイブ

  1. FX MISSION ZERO

    非常識なトレードの勧め
  2. 仮想通貨

    仮想通貨を始める前にやった方が良いこと
  3. FX MISSION ZERO

    銀行預金より安全で不動産投資より稼ぐ方法とは
  4. FXライフハック術

    格安スマホ MNPに挑戦 さらに通信料節約できました
  5. MT4

    MT4マルチ画面活用 設定バックアップ&コピー編
PAGE TOP