売買偏り

3/6 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

 

売買の偏りは一旦どこかで修正されます、それを逆指標として

売買の参考にしています。

 

例として、売りポジションに傾いていると、そのポジションの偏りは

どこかで決済されて買いが発生します。

買いと思っている通貨があれば、売りポジションに傾いている通貨は

どこかで買い戻しが加速するので美味しいのでは という戦略です。

 

oanda japanのサイトの「マーケット情報」に「未決済ポジションの比率」

というのがあって、通貨別に売り買いの偏りを判断することができます

各通貨の変化に注目して、毎日データをとってエクセルでグラフ化しています。

なんとこのデータは無料で誰でも見れます

外国為替の未決済のポジションの比率

OANDA Japan 口座開設で選んでもらえる4種のEAプレゼントキャンペーン

 


グラフ棒の太さは流通量の多さを表すようにしてみました

太線→細線→点線と流通量が低めになります

ドル円とユーロドル、ポンドドルだけで全通貨流通量の45%近くあります

グラフで上に行くと買いが増えて、下に行くと売りが増えるイメージです

 

さて今週の戦略です

0306通貨

 

ドルカナダドル(USDCAD)

サポートラインを下にブレイクして下落中、先週からさらに買いポジションに傾いています、

まだまだ押し目買い意欲旺盛なようです、引き続き売り継続してきます

 

豪ドルドル(AUDUSD)

豪ドルドルは先週日足レンジを上にブレイク、月足でも-1σを超えてきて

大きな動きになるかもしれませんので、買い継続です。

NZDUSDと共に売りポジションがかなり積み上がってきました。

どこかで売り方のストップロスを伴ってさらに上昇するかもしれません。

 

ユーロクロス(EURUSD EURJPY EURAUD)

総じて買いポジションに傾いています

 

ゴールドドル(XAUUSD)

ゴールドドルは週足レジスタンスラインを上にブレイク、大きく上昇中

ポジションは売りに傾いていることから買い継続します

 

ポチッと応援してください!→ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

関連記事

  1. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  2. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  3. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  4. 売買偏り

    2/7 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略これだけで…

  5. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  6. 売買偏り

    5/22 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略売買の偏りは一旦どこか…

おすすめ記事

  1. FXライフハック術

    格安スマホ使ってわかった5つのこと
  2. FXライフハック術

    たった3ステップのトレードノート術 
  3. 仮想通貨

    仮想通貨取引所7社 行政処分 まとめ
  4. FXライフハック術

    FXでほとんどの人が負け組って本当?
  5. MT4

    MT4 マルチ画面活用 時間足一括変更編
PAGE TOP
error: このコンテンツは保護されています