売買偏り

2/28 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

これだけでトレードはできませんが、売り買いのサインが

出たときの逆指標として参考にしています。

例として、売りポジションに傾いているとき、そのポジション

決済されると買いが発生します。買いと思っている通貨があれば、

売りポジションに傾いている通貨はどこかで買い戻しが加速して

美味しいのではという戦略です。

 

oanda japanのサイトの「マーケット情報」に「未決済ポジションの比率」

というのがあって、通貨別に売り買いの偏りを判断することができます

各通貨の変化に注目して、毎日データをとってエクセルでグラフ化しています。

なんとこのデータは無料で誰でも見れます

外国為替の未決済のポジションの比率

OANDA Japan 口座開設で選んでもらえる4種のEAプレゼントキャンペーン

 


グラフ棒の太さは流通量の多さを表すようにしてみました

太線→細線→点線と流通量が低めになります

ドル円とユーロドル、ポンドドルだけで全通貨流通量の45%近くあります

グラフで上に行くと買いが増えて、下に行くと売りが増えるイメージです

 

さて今週の戦略です

0228通貨

 

ドルカナダドル(USDCAD)

先週サポートラインを下にブレイクしましたがさらに買いポジションに傾いています、

押し目買い意欲旺盛なようです、週足ボリンジャーチャートでは

売りと見ているため、引き続き売り継続です

 

豪ドルドル(AUDUSD)

豪ドルドルは先週末下落しています、買いポジションに傾いているため

少し頭が重くなるかもしれません

(NZDUSDも買いポジションが多くなっています

 

ユーロドル(EURUSD)

この2ヶ月で一番買いポジションに傾いています、買い方のストップを巻き込んで

まだ売られるのでしょうか。

(EURJPYも買いポジションが増えています)

 

ポチッと応援してください!→ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

関連記事

  1. 売買偏り

    3/27 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略売買の偏りは一旦どこか…

  2. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  3. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  4. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  5. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  6. 売買偏り

    3/13 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

     通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略…

おすすめ記事

  1. FXライフハック術

    FXトレードで発症するコワ~イ病気
  2. FX MISSION ZERO

    銀行預金より安全で不動産投資より稼ぐ方法とは
  3. プライベート

    退職願 出しちゃいました
  4. FXライフハック術

    レバレッジを簡単に計算する方法
  5. FXライフハック術

    格安スマホは使えるか?
PAGE TOP
error: このコンテンツは保護されています