売買偏り

2/7 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

 

これだけでトレードはできませんが、売り買いのサインが

出たときの逆指標として参考にしています。

例として、売りポジションに傾いているとき、そのポジション

決済されると買いが発生します。買いと思っている通貨があれば、

売りポジションに傾いている通貨はどこかで買い戻しが加速

していくという戦略です。

 

oanda japanのサイトの「マーケット情報」に「未決済ポジションの比率」

というのがあって、通貨別に売り買いの偏りを判断することができます

各通貨の変化に注目して、毎日データをとってエクセルでグラフ化しています。

なんと無料で誰でも見れます
OANDA Japan MT4

グラフ棒の太さは流通量の多さを表すようにしてみました

太線→細線→点線と流通量が低めになります

ドル円とユーロドル、ポンドドルだけで全通貨流通量の45%近くあります

グラフで上に行くと買いが増えて、下に行くと売りが増えるイメージです

0206通貨

 

さて今週の戦略です

ドル円(USDJPY)

下落方向でブレイク寸前ですが、12月以来最高に買いに傾いています

押し目買い意欲が強いようなので、下にブレイクしたらストップロスが発生して

かなり美味しそうです。

ユーロドル(EURUSD)

数日前上方向にブレイクしていますが、12月以来最高に売りに傾いています

これは逆に下に押したら買い戦略が美味しそうです。

 

あと気になったのは、

 USDCADは買いポジションに傾いている

 EURCHFは買いポジションに傾いている

 ゴールドは最高に売りポジションに傾いている

というところです

ポチッと応援してください!→ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

関連記事

  1. 売買偏り

    3/13 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

     通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略…

  2. 売買偏り

    5/22 通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略売買の偏りは一旦どこか…

  3. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  4. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションは…

  5. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

  6. 売買偏り

    通貨ペアの売買偏りからみた今週の戦略

    未決済ポジションの偏りをトレードに生かす未決済ポジションはどこかで…

おすすめ記事

  1. FXライフハック術

    トレードノート MT4楽々活用術
  2. MT4

    MT4 マルチ画面活用 時間足一括変更編
  3. MT4

    MT4マルチ画面活用 設定バックアップ&コピー編
  4. 投資情報

    日経平均暴落を利益にする方法
  5. MT4

    MT4(メタトレーダー)が使えるFX業者
PAGE TOP
error: このコンテンツは保護されています